健康に安心な美容情報

間違いだらけの混合肌のスキンケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

混合肌の対策は合ってますか?

 

Tゾーンはベタベタとオイリーで、逆にUゾーンはカサカサと乾燥しているのでメイクのノリも悪い!そんな悩みはありませんか?

同じ自分の顔なのに困ってしまいますよね。このように部位によってお肌の状態が違う事を「混合肌」と言います。

混合肌だと、どのようにメイクをしたらいいのか?スキンケアはどうしたらいいのか?迷っちゃいますよね?今回はそのあたりを詳しく解説していきます。

 

なぜ混合肌になるの?

 

まずは肌の質は5種類に分類されると言われています。

1,普通肌
2,乾燥肌
3,脂性肌
4,敏感肌
5,混合肌

 

 

 普通肌

まず普通肌ですが普通肌は皮脂分泌量が適度で、肌の保湿状態は良い状態です。しかしこの状態というのは微妙なバランスで成り立っているのです。生活習慣やスキンケア、健康が損なわれるとすぐに別の肌質に転じてしまうのです。

 

 乾燥肌

次に乾燥肌ですが乾燥肌とは、肌の水分・皮脂が不足して潤いがなくなっている状態です。お風呂の後に肌がつっぱったりカサカサになるのはこの乾燥肌に多いです。

 脂性肌

脂性肌は、必要以上に油分が多い肌のことを指します。顔全体がべたつく等の特徴があります。化粧が崩れやすくなるなどの症状が出ます。

 敏感肌

角質層が薄くなることで、ちょっとしたことでも刺激になってしまい痒みやヒリヒリ感じやすい状態の事です。アレルギー肌と似ていますがアレルギー肌は原因となるアレルギーがありますが、敏感肌は複数の原因が関与しています。

 混合肌

混合肌は乾燥肌と脂性肌が混在している状態です。混在肌は普通肌が転じてなる事が多いです。先に書いたように普通肌は微妙なバランスの上に成り立っています。そのバランスが崩れると混合肌になりやすいのです。

 

 

ですから、混合肌にならないように一番気をつけなくてはいけないのは実は普通肌なのです。肌状態はいつも一定ではなく、気候や体調によって左右されやすいので、日本人の多くがこの「混合肌」に当てはまるとも言われています。

混合肌とうまく付き合っていくために気をつけなくてはいけない事をこれから見ていきたいと思います。

 

 

混合肌特有の肌の悩み

 

写真引用:vera

 

 

混合肌は額、鼻まわりのいわゆるTゾーンが脂っぽくなり、顎まわりのいわゆるUゾーンが乾燥する事が多いです。ですから脂っぽい悩みと乾燥の悩みが一度に発生します。

 

具体的には

脂っぽさが原因の

・ニキビ
・毛穴のつまり、黒ずみ
・化粧崩れ

 

乾燥が原因の

・赤み
・シワ

 

などが起きやすくなります。これは男性、女性限らず困りますよね。

 

 

混合肌のケアはどうすればいいの?

 

基本の基本は洗顔がポイントになります。

肌にトラブルを抱えている人の多くがこの洗顔に問題があると言われています。

洗顔時のチェック項目を一緒に見ていきましょう。

 

①ぬるま湯を使う

写真引用:人生を変えるメガネ

 

お湯だと脂分が抜けてしまいがちになりますし、冷水だと汚れがうまく落ちないです。面倒でもぬるま湯を使いましょう。

 

 

②しっかり泡立てる

写真引用:BELCY

 

泡が皮膚の中に入り込んでいる汚れを浮かし、それを水で洗い流す事で肌は綺麗に洗顔されます。泡を立てる事が難しい方は泡たてネットなどを活用するといいでしょう。泡たてネットですと石鹸でもクリーム状でも確実に泡を立てる事ができます。空気がたくさん入った「モチモチ」した泡が理想的です。

 

③Tゾーンから洗う

 

どうしても脂分が多くなりがちなTゾーンから泡をつけていき洗顔して下さい。指で洗うのではなく泡で洗う感じでいきましょう!

 

④Uゾーンを洗う

 

乾燥しがちな顎周りのUゾーンを最後に洗います。Tゾーンと同じく指ではなく泡で洗う感じでいきましょう!

 

⑤ぬるま湯でしっかりすすぐ

基本に忠実にぬるま湯でしっかりと泡を落としていきましょう。バシャバシャと勢いよく洗うのではなくすすぎ落とす感じでいきましょう。

 

⑥柔らかいタオルで丁寧に拭く

意外に盲点なのですがタオルには無頓着という方が多いです。古くなりゴワゴワしたタオルはたしかに「拭いている」感はありますが、せっかく柔らかくなった洗顔後の肌にダメージを与えます。柔らかいタオルで優しく拭き上げましょう。

 

洗顔後のスキンケアはどうしてる?

 

しっかり洗顔できたら保湿が大事です。乾燥肌も脂肌もこの保湿がうまくできていないが原因のひとつです。基本は化粧水→美容液→乳液またはクリーム です。

 

基本的には、あなたの肌に合う化粧水や美容液、クリームをお使い下さい。ここだけの話ですが高価だからといって成分も贅沢とは限りませんのでしっかりと使って試す事をお忘れなく。

 

 

オールラウンダーのT-da care保湿ジェル

ティーダケア保湿ジェル

T-da care保湿ジェルには化学成分や防腐剤は一切含まれていませんので、どのような肌質の方にもオススメできます。

今、お使いの美容液やクリームと合わせて使っても何の問題もありません。

 

ティーダケア保湿ジェル

 

T-da care保湿ジェルに含まれるアルファGGは肌内部のヒアルロン酸、コラーゲンの生成を促進しますので使い続けることによって肌の内部からも肌に潤いを与えます。

 

 

コメントを残す

*

Translate »