女性とお肌のトラブル

ほうれい線のできやすい人、できにくい人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

ほうれい線って何だろう?

 

「ほうれい線」とは、鼻の両脇から口の両端に伸びる2本の線を指します。でも「ほうれい線」は通称で実は「鼻唇溝(びしんこう)」が正式な名前だそうです。これだと分からないですね(苦笑)

これもあまり知られていない事なのですが、「ほうれい線」はシワではなく頬の境界線です。赤ちゃんから大人まで、すべての人にあり、笑うことで出てきます。

でも、ほうれい線が目立つ人と目立たない人がいるのはなぜでしょう?色んな原因があるのでひとつひとつ、見ていきましょう!

 

コラーゲン減少

肌の張りに影響を与えるものとしてコラーゲンがあります。コラーゲンが不足すると肌が元に戻る力が弱くなります。先述しましたがほうれい線は元来、シワではなく頬の境界線です。頬回りのコラーゲンが不足するとほうれい線が目立つ可能性があります。

では、コラーゲンを摂取すればいいのでは?と思われるかもしれませんが、そう簡単ではありません。例えば鶏肉などコラーゲンが含まれる食べ物を食べると、コラーゲンは、直接、肌や軟骨の材料になるように思ってしまいますが実はそうではありません。

実は食べたコラーゲンは、体内で一度アミノ酸に分解されてしまうのです。ですからダイレクトに、肌や軟骨など特定の部位の補給にはならないのです。でもコラーゲンを多く含む食べ物を食べた翌日などは肌がプルプルになるのを体感した方も多いのでは?

最近の研究では、コラーゲンにはホルモンやビタミンのような機能があるのではないか、といわれるようになりました。
ですから、コラーゲンを含む食品などをバランスの良く摂るのが理想的なコラーゲンの補給方法といえるかもしれません。

 

頬の筋肉の衰えによるたるみ

人はどうしても加齢により体中の筋肉が少なくなります。それも使わない筋肉から少なくなっていきます。高校生の通学を見ていると分かりますが、みんな表情が豊かです。

笑ったり、怒ったり、泣いたり、ふざけたり、大声を出したり、おどけたり・・・このような感情に合わせた顔の筋肉は驚くほど活発に動いています。ですから筋肉は柔らかく太いのです。

しかし年齢を重ねると感情の起伏は青春時代と比べると少なくなりがちです。テレビやパソコンを無表情でずっと見ていると顔の筋肉はほとんど動きません。すると加齢による筋肉の衰えにさらに拍車がかかってしまうのです。ですから、ほうれい線を薄くするには顔の筋肉を動かす事は効果的です。

このような簡単な動画を続ける事も効果があるかもしれませんよ!

 

 

肌への紫外線の影響

実は、少し前までは、ほうれい線が出来る主な原因は加齢だと考えられていました。しかし最近の研究では紫外線の影響も大きい事が分かってきました。紫外線にも2種類あります.
紫外線A波と紫外線B波です。この中でも紫外線B波は波長が短い代わりにエネルギーが強いと言う性質を持っています。

そのため、短時間で肌の表面を焼き、ダメージを与えメラニン色素を過剰に分泌されることから、シミや色素沈着の原因になる紫外線です。ほうれい線付近もこのようにシミや色素沈着などが起きると肌の弾性が弱くなります。結果として、ほうれい線を深くしてしまう可能性があります。

もうひとつの紫外線A波はエネルギーはそれほど強くないものの、波長が長いと言う性質を持っています。そのため、B波とは異なり、肌の奥深くにまで到達し、肌の成分を破壊する紫外線と言うことができます。肌の奥深くには、肌の弾力を構成しているコラーゲンやエラスチンと言った成分が存在しています。そのためA波を無防備に浴び続けると、それらの成分が破壊されてしまい、結果として肌弾力が著しく低下してしまうこともあります。

結果としてほうれい線になる原因になるのです。このように紫外線は、ほうれい線を作ったり、深くする原因を多く持っています。

 

ほうれい線対策はどうすればいいの?

 

コラーゲンを補ったり、頬の筋肉を鍛えたり、紫外線対策をしてほうれい線が出来にくい習慣を続けていく事が大事なのはご理解いただけたと思います。しかし、ほうれい線が出来にくいようにするには「肌に弾力とハリを取り戻す」のが一番です。

そのための最もシンプルな方法は、「途切れる事なく肌に潤いを与える」事です。1に保湿、2に保湿、3に保湿です。でも毎日、保湿のために時間とお金を使うのは考えてしまいますよね?それに毎日、お肌に使うものですから化学物質や防腐剤など本来ならお肌に使いたくない成分もあります。

そんな人のための、化学物質や防腐剤を使用していない国産ヒアルロン酸を中心に作られたT-dacare保湿ジェル。使い方もとても簡単で幅広くお使いになれます。

 

 

あなたの感想をお待ちしております

健康や美容であなたがお困りの事を教えて下さい。

ご質問はこちらから

コメントを残す

*

Translate »