健康と食べ物

何だか元気がない時に食べてほしい物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

現代はストレス社会

現代はストレス社会と言われています。
気がつけば周りはすべてストレスの源!って事もあります。

ですからストレスを受けないという事は現実的には難しいので、受けたストレスをうまく「逃がす」方が賢いかもしれませんね。

ストレスや疲れがあると、何だか元気のない状態になる事があります。

熱がある訳でもなし、どこか痛い訳でもなし、でも何だか元気がない・・・あなたもそんな状態を経験した事があると思います。

漢方医学は「虚・実」、「寒・熱」、「気・血・水」という軸で人間の体の状態を把握します。漢方医学では、病気は体全体の調和が崩れたために起こると考えられています。そのため体全体の状態「証」を診断し病状を判断します。

画像引用:Allabout

気・血・水は、身体を維持するための3つの要素で、“気”は生命エネルギーのことです。目には見えませんが、元気がないことを“気枯れ”といったりします。

実は、何だか元気がない場合はこの「気枯れ」の状態の可能性があります。そんな時は薬などに頼るのはかえって体の調和を崩しかねません。

食べるというのは大事

一番良いのは、しっかりと体が喜ぶものを食べるという事です。

今回は何だか元気のない時に食べて欲しい食べ物3選をお伝えします

バナナ

スポーツ選手、特にマラソンの選手がバナナを食べるのは訳があります。

バナナには下記のように豊富な栄養を含んでいます。


写真引用:スミフル 

 

特にカリウムに注目してみましょう。

アメリカ国立衛生研究所(NIH)によると、中くらいのバナナ1本に含まれるカリウムは422mg。1日のカリウム推奨摂取量のおよそ12%にあたります。

私たちの身体がちゃんとはたらくためには、たくさんのカリウムが必要になります。カリウムはミネラルのなかでも水に溶けて電気を通すタイプ(「電解質」と呼ばれます)。筋肉の収縮や神経のはたらきを助けています。

さらに、栄養を細胞に運ぶはたらきもあるのです。スポーツ選手や体を使うお仕事などをされている方にとってカリウムは必須の栄養なのです。

ショウガ

ショウガはバナナと違い単品で食べるには向いていませんが調理する事で色んなものに混ぜやすいので気軽に使えます。

ショウガの効果ですが抗炎症作用・鎮痛作用・血液サラサラ効果・血行促進作用・殺菌作用・健胃・整腸作用など、とにかく体に良さそうな効能ばかりです。

ショウガはビタミン類はほとんどなく、栄養価としてはそれほど高くないです。しかし、ショウガオールとジンゲロールなどの薬効成分が、血管を拡張させることで血行を促進します。発汗作用もあるので、身体の巡りが悪くて汗をかきにくい人にもおすすめです。

ショウガには強い殺菌力があります。生ものを食べる時に薬味として添えられたり、お寿司と一緒にガリとして食べることには深い意味があったんですね。腸チフス、コレラ菌、アニサキス(寄生虫)などを寄せつけない、強い殺菌力を持っています。その殺菌作用で食中毒を予防してくれます。生ものを食べる時には一緒に食べるといいでしょう。

またショウガは汁物に混ぜたり、お料理の中に入れる事でスパイスにもなり食欲を上げるなどの効果もあります。

手軽に使える、ゆずジンジャーシロップを常備するのもいいかもしれませんね!

にんにく

その独特の匂いで敬遠される事もあるにんにくですが、その匂いなどに効能があるのです。

にんにくは、よく疲労回復や滋養強壮に効果があると言われています。実際、にんにくの主な栄養と効能をみていきましょう。

・アリシン

にんにく特有の臭いのもとは、硫化アリルの一種「アリシン」という物質。アリシンは、糖質をエネルギーに変える際の必須栄養素である「ビタミンB1」の吸収を助け、疲労回復や滋養強壮に効果があると言われている。また、免疫力を高め、がんの予防に効果があるともされている。さらに血行促進による冷え性や動脈硬化、血栓の予防にも役立つようだ。
アリシンには強い殺菌作用があるとされ、結核菌や赤痢菌、ブドウ球菌などに対する抗生物質として機能すると言われている。

・スコルジニン

アリシンが加熱されることによって変化した有効成分が「スコルジニン」。臭いがないスコルジニンは、強力な酸化還元作用(食品の酸化現象を防ぎ鮮度などを保つことができると言われている)があり、体組織を若返らせて新陳代謝を促進させ疲労回復に役立つとされている。
また、血のめぐりをよくする働きがあり、高血圧や動脈硬化、心筋梗塞や脳梗塞などの予防にも効果が期待できる。

・セレン

人の体は活性酸素によって老化が進んでしまうが、セレンはこの活性酸素に効果的な「抗酸化作用」があるといわれている。

引用:オリーブオイルをひとまわし 

まとめ

人間は、しっかりと食べる事で健康を維持できます。

ともすれば簡単に摂取できるサプリメントなどに頼りがちですが旬の食材を食べる事が体を喜ばせる事につながります。

旬のものは太陽と大地から最高の恵みを受けて育っているため、生命力が強く、栄養価も高くなっています。

昔から「初ものを食えば七十五日生きのびる」「初ものは縁起がいい」などといわれてきました。先人からの知恵をしっかりと現代も活かしていきたいですね!

 

コメントを残す

*

Translate »